HOME  > 魚のヒミツ > 今までお寄せいただいた質問 > Q1

魚のヒミツ−今までお寄せいただいた質問について

Q1 ダイビングをしてみたいと思うのですが、泳ぎにはあまり自信はありません。どれくらい泳げるようになったほうが、無難なんでしょうか?

難しい質問です。スキューバダイビングは水中でのスポーツです。泳ぎが基本になりますが、確かに泳げるに越したことはありませんが。

一般的によく言われるのが、どんな形(平泳ぎ、クロール、犬かき等々)であれ100m泳げれば合格でしょう。でも、100m泳げないからと言ってスキューバダイビングが出来ないわけではありません。

初めてダイビングの装備をして海に入った場合、多くの人はなかなか沈むことができません。水に対する恐怖心がどこかにあるためでしょう、自然と体が浮こうとします。ですから、泳げることよりもまず水に対する恐怖心がいかに克服できるか(水に慣れるか)だと思います。(実は私も最初の頃は不安で、潜る前はドキドキしていました。)水の中は陸上とまったく違った世界です。そこに行けば不安になるのは当たりです。ですから水の中で常に平常心でいられる事が大切になってきます。やはり最初が肝心です。

[日本の海水魚]
持ち運びやすいコンパクトサイズの図鑑ですが、日本近海の海水魚1246種を掲載。海に出かける時はいつも携帯しています。