HOME  > お魚料理 > レシピ > ウマヅラハギ > ウマヅラハギのつけ焼き

ウマヅラハギのつけ焼き

ウマヅラハギのつけ焼き

材料 (2人分)

  1. ウマヅラハギ 2尾
  2. 醤油 大さじ2
  3. 酒 大さじ1
  4. みりん 大さじ1
  5. だし昆布 10cm角 1枚
  6. 塩 適宜

作り方

  1. 内臓を取り皮をはいだウマヅラハギに塩をして1時間ほど置く。
  2. 水分が浮き出してくるのでキッチンペーパーなどできれいにふき取る。
  3. バットに醤油、酒、みりん、だし昆布を入れて、そこへウマヅラハギを途中何度か引っくり返しながら一晩から一昼夜漬け込む。(今回は一昼夜漬け込んだ)
    タレに漬け込んだウマヅラハギ
  4. 漬け込んだウマヅラハギの両面をじっくりと焼いて出来上がり。

メモ

鍋でもしようと思って買ってきたウマヅラハギだが、予定が変わってしまってどうしたものか・・・・・醤油ダレに漬け込んで焼いたら旨いだろうと思い早速やってみた。
開きにして漬け込もうと思ったがそれも面倒だったのでそのままで。これが実に美味かった。一昼夜は漬け込みすぎかと思ったが(写真に見るように醤油が染みて身があめ色になっている)ちょうど良い塩梅。ご飯のおかずにも良いが、酒の肴にもピッタリの一品だ。