HOME  > お魚料理 > レシピ > トビウオ > トビウオの刺身

トビウオの刺身 辛子酢味噌添え

材料 (4人分)

  1. トビウオ 4尾
  2. 薬味 ショウガ、生わかめなど好みで
  3. 辛子酢味噌 白味噌:50g, みりん:大さじ1, 酢:大さじ3, レモン汁:大さじ1, 練り辛子:小さじ1

作り方

  1. ウロコを取り、頭と内臓を除く。
  2. 水できれいに血や内臓の残りを洗い流す。
  3. 三枚におろし、腹骨をすき取り、皮をはぐ。
  4. 身をそぎ切りにする。
  5. 薬味のわかめは食べやすく切り、ショウガは千切りにする。
  6. 辛子酢味噌を合わせる。(辛子酢味噌は、それぞれの分量を好みに合わせて調節して下さい)
  7. 皿に刺身、わかめを盛り付け、針ショウガをあしらい、辛子酢味噌を小皿に添えて出来上がり。

メモ

トビウオは青魚のわりには、脂質が少なくタンパク質の多い魚です。ただ、血合い部分が多いのでちょっとクセがあります。新鮮なトビウオが手に入ったら、まず刺身を試して下さい。きれいな白身で味は淡白、美味しいですよ。

他には塩焼きがさぱりしていて良いです。また、練り物にしても美味しい。鳥取ではアゴ(トビウオ)竹輪が有名である。トビウオの旬は、その種類によって異なり、1年中美味しく食べられます。