HOME > 水族館 > カニの仲間 > キンチャクガニ

キンチャクガニ Lybia tessellata

  • キンチャクガニ Lybia tessellata

1

キンチャクガニ Lybia tessellata

  • 〔標準和名〕 キンチャクガニ
  • 〔英名〕 Boxing Crab, Pom Pom Crab
  • 〔分類〕 オウギカニ科
  • 〔学名〕 Lybia tessellata
  • 〔甲幅〕 1.5cm
  • 〔撮影地〕 沖縄−慶良間
  • 〔撮影日〕 2010/07/18

そろそろ浮上かなと浅場に戻ってきて安全停止を兼ねて、船の近くでフラフラしながら漂っていると、他の仲間がなにやら夢中になって覗き込んでいる。近づいて後ろから顔を出すと・・・?なんだか良くわからない。更に指差される所をジーッと見ていると、オッ!キンチャクガニが小さな体でハサミを振り上げて、ボクシングポーズを取っているっじゃないですか。なんとも可愛らしいこと。このキンチャクガニはお腹に卵も抱えています。
このカニが手(はさみ)にしているものはイソギンチャクです。自分の身を守るために、その刺胞に毒の有るイソギンチャクを武器として持つ事を覚えたカニです。ほんの1cmほどのイソギンチャクですが、これでも効果は絶大?のようです。彼らが手にするイソギンチャクは主に〔カニハサミイソギンチャク〕と呼ばれる種で、その生態は未だ不明の事が多いようです。