HOME > 水族館 > エビの仲間 > ウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビ Periclimenes imperator

  • ウミウシカクレエビ Periclimenes imperator

1

ウミウシカクレエビ Periclimenes imperator

  • 〔標準和名〕 ウミウシカクレエビ
  • 〔英名〕 Emperor shrimp,Sterfish shrimp
  • 〔分類〕 テナガエビ科
  • 〔学名〕 Periclimenes imperator
  • 〔体長〕 1.5cm
  • 〔撮影地〕 沖縄−慶良間
  • 〔撮影日〕 2008/06/29

慶良間の海に潜るとよく出会う「ジャノメナマコ」という、巨大なナマコがいます。普通は素通りするのですが、この時はなんとなく気になり、近づいて見ていると、その表面に何か動くものを発見。それがこのウミウシカクレエビ。ウミウシ…と名が付いていながら、なんでナマコなんだよと思うところですが・・・(^^; 実は大型のウミウシの仲間に、ミカドウミウシというウミウシがいるのですが、これと共生することがよく知られています。ミカドウミウシの体色とこのウミウシカクレエビの体色が非常に似ており、本来はこの2匹が対になるのではと思われます。ただ、カクレエビの方も、ペアとなるウミウシが見つからない時などは、手っ取り早くナマコに共生するのではないのでしょうか?