ネッタイミノカサゴ Pterois antennata


ネッタイミノカサゴ Pterois antennata
  • 〔標準和名〕 ネッタイミノカサゴ
  • 〔英名〕 Ragged-finned lion fish, Broad barred firefish
  • 〔分類〕 フサカサゴ科
  • 〔学名〕 Pterois antennata
  • 〔体長〕 20cm
  • 〔分布〕 インド洋、中・西部太平洋、東アフリカ沿岸
  • 〔生息域〕 サンゴ礁域 (水深 ~50m)
  • 〔撮影地〕 沖縄-慶良間
  • 〔撮影日〕 2011/10/02
  • 水族館 › カサゴの仲間

コンクリートのブロックの下に逆さまになって隠れていました。

こんな所にもミノカサゴが隠れているぞと思って近づいてみると、ちょっと様子が違います。胸ビレや背ビレの感じがなんだか違うぞ。胸ビレの後ろには黒い斑点もある。これはネッタイミノカサゴだ。この魚も派手なほうですが、それでもハナミノカサゴなどに比べると、ずっと繊細な感じがします。

それにしてもどうして、こう見え難い所にしかも逆さまになって隠れているかな~。写真に撮りにくいじゃないですか。君には怖い背ビレがあるのだから、もう少し堂々と表に出てきてくれればいいのにネ。

  1. 1
  2. 2

Sponsored Link