ミナミハコフグ Ostracion cubicus


ミナミハコフグ Ostracion cubicus
  • 〔標準和名〕 ミナミハコフグ
  • 〔英名〕 Yellow boxfish
  • 〔分類〕 ハコフグ科
  • 〔学名〕 Ostracion cubicus
  • 〔体長〕 20cm
  • 〔分布〕 インド洋、西部太平洋、紅海
  • 〔生息域〕 サンゴ礁域 (水深 ~280m)
  • 〔撮影地〕 沖縄-慶良間
  • 〔撮影日〕 2006/11/06
  • 水族館 › フグの仲間

写真は雄のミナミハコフグ成長した姿ですが、幼魚の頃のあの可愛らしい姿が全く想像が出来ません。雌は幼魚を大きくした感じの黄色の体色に黒の斑点模様です。

  1. 1
  2. 2
  3. 3

Sponsored Link