コバンアジ Trachinotus baillonii


コバンアジ Trachinotus baillonii
  • 〔標準和名〕 コバンアジ
  • 〔英名〕 Small spotted dart, Black-spotted dart
  • 〔分類〕 アジ科
  • 〔学名〕 Caranx papuensis
  • 〔体長〕 20cm
  • 〔分布〕 インド洋、西部太平洋、紅海
  • 〔生息域〕 サンゴ礁域
  • 〔撮影地〕 沖縄-慶良間
  • 〔撮影日〕 2012/07/07
  • 水族館 › アジの仲間

船からエントリーしてすぐです、目の前に10数匹のコバンアジがやってきました。最初は全くコバンアジに気が付きませんでした。ガイドさんが上の方を指さすので振り返ると、海面からわずかな所を群れで泳いでいました。エントリー直後は海底の方に目がいっているので、表層を泳ぐ習性のある彼等はどうしても見逃しがちになってしまいます。

コバンアジ Trachinotus baillonii

しばらく頭上をゆっくりと大きな円を書くようにグルーッと周っていましたが、その内の数匹が目の前までスーッとやってきました。目の前で彼等を観察してみると、実に美しい魚であることを改めて感じさせてくれます。

すらりと伸びた黒く縁取られた長いヒレ、銀色に輝く体には目を引く黒い斑点が入ります。この黒い点がアクセントとなり、コバンアジの美しさを引き立てているような気がします。

  1. 1

Sponsored Link